アダルトアフィリエイト用の便利な広告素材の利用【アズドム】


今回紹介する便利な広告素材は無料で使用する事が出来る【アズドム】のご紹介です。

DMMのアダルトジャンル商品をランキング形式で綺麗に表示させる事が可能です。DMMアフィリエイトツールは、その他ネットで検索しますといくつか見つける事が出来ます、しかし、それぞれに難点があり自信を持って使う事が出来ません。

例えばBlozooは画像をタイル状に綺麗に表示してくれますが、Blozooの広告が2%表示される事になり不安がございます。(本当に2%なのか?書き換えって規約違反じゃないのか?とか…)

2%というと大した事ないですがクリック率と購入率を考えると2%という数値の大きさは、大変大きな意味を持ちます。もし、その2%の広告で訪問者が購入してしまったら目も当てられません…。

DMMアフィリエイトツール – Blozoo

blozoo
広告表示率:2%
商品のランキング更新時間:24時間に1回更新
URL:https://blozoo.com/blogparts/dmmtool/
*アフィリエイトタグなどは仕込んでおりませんので念のため…w

よく購入者にアフィリエイトする人いますけど、あれって気分悪くないですか? 「ここまで商売する気かよ?」ってその時点で販売者を軽蔑してしまうのは私だけでしょうか?

DMMランニング作成ツール【アズドム】

今回、私がお勧めするDMMアフィリエイト広告ツールはDMMランニング作成ツール【アズドム】です。下記画像をご覧なって下さい。直感的に誰でも作成できるシンプルさが好感的です。そして、何よりも広告の切り替えや【アズドム】の広告表示など一切ない所が最大の魅力です。
azdom

■【アズドム】の特徴は

・表示件数:最大100件
・画像サイズ:小/大
・順位表示/価格表示/ランダム画像表示
・IDの書き換え:なし

【アズドム】の使用方法

【アズドム】はCSS(スタイルシート)に設定する事で表示状態の変更を行うことが出来ます。デザイン例はこちらをご覧くださって好みで選んでください。

私が使用し実績を上げている表示はタイトル[黒帯]です。順位[丸枠]はまずまずですが、順位[リボン]はサイドバーからメインコンテンツに入り込んでしまうので邪魔くさい感じがします。スタイルシートを調整すれば入り込まない様に出来ますが、ブログを大量に管理している人にとってはこの微調整は面倒な筈です。私はやはりタイトル[黒帯]が一番使いやすいです。

まず、CSSデザインページへ移動してください。すると下記項目が出てきます。
azdom2

タイトル[黒帯]の場合は下記コードを全てコピーして下さい。

■コードやタグのコピペは

【Ctrlを押しながらAを押して反転させてからコピーボタンでコピーしてください。(全選択の意味)  

その方が間違いがありません、全て選択したつもりが出来ておらず起動しない場合があるからです。


—–ここから↓—–

——-ここまで↑——–

次にサテライトブログのLiveDoorの管理画面に移動して下さい。
画像を参照して作業して下さいね。

1.まず【ブログの設定】をクリックしてください。

livedoor1

2.次にデザイン・ブログパーツのすぐ下にPCがあります

PCをクリックします。
livedoor2

3.次にカスタマイズ→CSS

の順で進み、CSSの一番下までカーソルを下げ、先ほどのコードを貼り付けます。
livedoor3

4.次にアズドムであなたが好きなジャンルで作成したコードをブログパーツへ貼り付けます。

【ブログの設定】→【ブログパーツ】→【フリーエリア】の順に進みます。
livedoor4

5.ブログパーツページのかなり下の方に【フリーエリア】があります

ドラックして左側へ持ってきます。そして【設定】ボタンを押します。
livedoor5

6.設定画面で【タイトル】を入力

【アズドムで作成したコード】を貼り付けます。最後に【保存する】を押せば完了です。
livedoor6

お疲れ様でした、難しかったでしょうか?
この広告でも十分に報酬の期待が持てますし、無料ですから利用しやすいです。私はメインサイトでもコンテンツの一つとして活用して収益も得ておりますから侮れないパーツだと思っています。

サテライトブログにてDMMランニング作成ツール【アズドム】を使った例

下記サイトにて【アズドム】を使用したランキングを活用しております、ページの下部に4列使用しています。参考までに見てみてください。サイドバーで使用されても上手くスペースに合わせて表示されます。

■【アズドム】の使用例

・http://shitagifeti.blog.jp/
・http://seifukufeti.blog.jp/

順位[リボン]を使用した例です。メインコンテンツに【順位】が入り込んで邪魔な気がしますが…好みです。私はあまり好きではありませんでの【黒帯】を使用しています。

■【アズドム】の順位[リボン]を使用した例

・http://adult-dmm.com/samplemovie/

あなたのセンスと好みで上手く設定してみてください。